三吉彩花の出演しているオススメ映画3選

こんにちは。元気が出る映画の感想・レビューを綴っている宮田です。本日は「三吉彩花」の出演している映画について書いてみたいと思います。

僕は映画「グッモーエビアン」で「三吉彩花」が好きになりました。まだそんなに出ている映画は多くありませんが、出ている映画はどれも素晴らしいと思います。

ということで本日は、「三吉彩花」の出演している映画についてまとめてみたいと思います。

三吉彩花の出演している映画

旅立ちの島唄 〜十五の春〜

公開年:2013年

南の島「沖縄」の子どもたち、青春、親子の物語を描き出した映画。沖縄県大東島には高校がなく、高校生になるとみんな本島へ旅立ってしまう。そこに生まれる葛藤や寂しさは、近所の高校の中から進学先を選んだ僕には分からないのかもしれないけど、親の目線になって観ているとウルウルくるシーンがたくさんありました。そんな大東島の中学生を演じるのが三吉彩花で、三吉彩花ファンにとっては必見の一本です。

グッモーエビアン

公開年:2013年

ロックに生きる男と女、二人は結婚していないものの一緒に暮らしていて、お互いのことを想いあっている。そんな二人と一緒に暮らす女の子どもの「三吉彩花」。そのシュールな状況から発せられる「家族ってなんだろう?」という問いかけが心に残る。家族の定義とは、そして大切なことはなんだろうか?そんなことを考えさせられました。

告白

公開年:2010年

ヒット小説「告白」。自分の娘を殺された先生が「命の重さ」を教える復讐の物語。本作を観ると「教育」とは何か、「教師」とは何者なのか?そして現代に欠けているものは何なのか?なんてことを考えさせられる。血が出てきたりもするので、そういうのが苦手な人にはちょっと厳しいかもしれない作品。三吉彩花は、主人公たちのクラスメイトの一人を演じています。

おわりに

以上、「三吉彩花」に出演している映画についてでした。気になる映画はありましたでしょうか?僕はやはり、三吉彩花のことが好きになった映画「グッモーエビアン」をオススメしたいです。ちなみにHuluで鑑賞することもできますよ。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。明日も良い一日になりますように。