映画好き向けオンライン映画館サービス「DIGITAL SCREEN デジタルスクリーン」

映画好き向けオンライン映画館サービス「DIGITAL SCREEN デジタルスクリーン」

こんにちは!MIYALOG編集部の宮田です。本日は映画好き向けのサービスの一つ、DIGITAL SCREENについてご紹介させていただきます。

<スポンサードリンク>

オンライン映画館

デジタルスクリーンとは

DIGITAL SCREEN デジタルスクリーンは、株式会社ビデオマーケットが2017年3月に公開したサービスで、オンライン上で映画を楽しむことができる映画配信サービスの一つです。

デジタルスクリーンでは、日本で未公開の映画を中心に取り扱っており、ニッチな分野の映画や日本の映画は見尽くしている。といった映画好きの人にオススメのサービスとなっています。

VODサービスとの違い

ここまで聞くとそれはU-NEXTやdTVといった動画配信サービスと何か違うのか?という疑問が出て来る方もいらっしゃるかと思います。公開済みの映画を登録期間中いつでも見放題となるVODサービスと違い、デジタルスクリーンは公開期間が決まっています。

いわばそれはオンライン上に映画館があるというニュアンスですね。上映中の映画のチケットを購入すると24時間以内の期間、視聴することが可能となります。

なお、VOD(ビデオ・オン・デマンド)については下記の記事をチェックしてみてください。
映画見放題のおすすめVODサービス9選[PR]

利用の流れ

デジタルスクリーンサイトにて会員登録(無料)を行います。
※登録の際にはクレジットカード情報の登録が必要となります。(筆者はVプリカで通過しました。)

会員登録後は実際に視聴したい映画のチケットを購入して映画を楽しむ。というシンプルなものとなります。なお、本記事執筆現在、会員登録すると映画1本視聴分のDSポイントというものが付与されるキャンペーンが行われております。

気になる方はチェックしてみてください。
DIGITAL SCREEN デジタルスクリーン

おわりに

以上、映画好き向けオンライン映画館サービス「DIGITAL SCREEN デジタルスクリーン」についてでした。ある程度映画は観尽くした!何か面白い映画はないかな?と探しておられる方にはオススメですね。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。映画好きに向けた記事として、よければこちらも合わせてお読みください。

映画好きなら読んでおきたい、おすすめの本7選!

2016.12.12

<スポンサードリンク>

\ シェア大歓迎です /
この記事を書いた人
宮田匠
明日も頑張ろうかなと思えるような瞬間を残していきたいと思っています。映画を観たり本を読んだり、物語を感じられる瞬間が大好きです。本ブログ内の投稿は所属する組織・団体とは関係なく個人の発言です。
関連記事