疲れた時におすすめ!元気が出る方法まとめ

元気が出る方法

こんにちはMIYALOG編集部です。今回は本ブログのど真ん中である「元気が出る方法」についてピックアップして記事にしていきたいと思います。

本記事では、30名の方に「元気が無い時に行っている元気が出る方法」を教えて下さい!と質問して、返って来た回答をピックアップして掲載しております。またここに筆者などMIYALOGメンバーの行っている元気が出る方法も追って追記していきたいと思っております。

<スポンサードリンク>

元気が出る方法

自然に触れる

元気がない時には、家に困らずに自然が感じられる場所に行きます。人の目を気にないためにも、人があんまりいない所に行くのが一番のオススメ。

山だったり、海だったり、川だったり、公園だったり、そこで好きな音楽を聴いて深呼吸をして、ボーッとしてます。ゆっくり目を閉じていろんな事を考えないでボーッとしてると、頭の中が徐々にクリアーになってきて、緑をみたり、青をみたりしていると、徐々に笑顔になってきます。そして、最後に空を見上げていると元気になっていきます。

友達とカラオケ

元気がなくて落ち込んでいる時は友達とカラオケで発散するのがオススメです。友達同士なら気兼ねなくハイテンションな曲でオリジナルな振り付けで踊ったり出来るので盛り上がれて元気が出ます。

大声を出す事によってストレスも発散できるし、楽しいです。今の曲を歌うのも良いですし、昔の懐かしい曲を歌うことも出来るので一番オススメ出来ます。採点機能を使って楽しめる事も出来るので落ち込んでいる時はカラオケに行くのがベストです。

趣味に没頭する

元気がない時、それは疲れがたまっていたり、悩み事あるような状況にあると私は考えます。なので一旦悩みのタネや疲れの原因から距離を置くことで自分の体力や精神を回復させることが大事だと思います。

しかし、疲れの原因や悩みのタネから距離を置いたとしても、それに関して考えてしまったり、また悩み出したら意味がありません。そこで趣味に没頭することをお勧めします‼︎趣味に没頭することで、悩みのタネや疲れの原因は頭から一旦離れ、気持ちをリフレッシュさせることができま。私の場合は趣味がフィギュアのコレクションやゲーム、漫画です。

温泉に入ってマッサージ

オススメする元気が出る方法は、温泉に入って、温泉の施設についているマッサージをうけることです。まず温泉に入って日々の疲れをとります。温泉に入ることで色々と日々の嫌なことを忘れたりもできたりと、とてもリラックスできますよね。

その後、ブロのマッサージをうけることで心身ともに癒されます。心も体も癒されて、はたまた旅館の美味しいご飯も食べたりしながら。温泉を満喫すると自然と元気が出てきます。

今の気持ちを誰かに伝えてみる

友人でも恋人でも親でも構いません。まずは一人で悶々と考え込まずに言葉にして人に伝えてみましょう。なぜなら、具体的に言葉にして説明するうちに、気持ちが整理されて心の落ち着きを取り戻しやすくなるからです。

気持ちが落ち着けば、次にどうすれば元気が出るかは自ずと答えが出るのではないでしょうか。このとき、話し相手は何も意見を挟まずに、ただ聞いてくれる人であることが理想です。

今大事なことは、声に出して気持ちを整理することなので、人から答えをもらうことではないからです。そうして元気が出たら、今回話を黙って聞いてくれた人が落ち込んだときには、今度は自分が聞き役に回ってあげられると良いですね。

なんでも良いので運動をする

落ち込んでいる時や元気がない時って、どうしても体を動かしていない時のことが多いです。逆に、体を動かしている時って中々落ち込むことは少ないです。

自分に無理のない方法で、また、楽しめる方法で体を動かすと、不思議と元気になれます。何もしていないとどんどん暗い気分になってしまいます。体を動かすと心臓も早くなったり体温も高くなったりして、落ち込んでいるのがばからしくなってきます。

疲れてるからって体を動かさず休むのは逆効果です。そもそも、休むっていうのは体をゆっくりさせることに限らず、自分が楽しめることをするという意味です。自分がやって楽しい運動をして、テンションをあげていきましょう。

栄養をとってきちんと寝る

心に悩みごとがあるときは、いつも以上に体を健康にしておく必要があります。体力がないと悩みを乗り越えることができなくなってしまうからです。

まずは卵や大豆、青魚や赤身のお肉などの良質のタンパク質、そして疲労回復はほうれん草、豚肉、うなぎに多く含まれるビタミンB1を摂取することが大切です。そして、温かいお風呂に入って何も考えずに寝る。これが一番です。体力がみなぎってきたら、きっとまた元気が出てくるはずです。

<スポンサードリンク>

おわりに

以上、疲れた時におすすめ!元気が出る方法まとめについてでした。いかがでしたでしょうか?本記事については、冒頭でも触れましたがこれから随時加筆修正していきたいと思っております。

そこで、おすすめの元気が出る方法があればぜひぜひお寄せください。本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

なお、本ブログでは元気が出る◯◯について多数記事を執筆しております。よければこちらも合わせてお読みください♪

元気が出る映画まとめ!明日からまた頑張りたい人にオススメの映画42選

2016.07.22

【元気が出る曲109選】疲れた時に聴きたい元気になる曲おすすめまとめ!

2016.07.05

<スポンサードリンク>

\ シェア大歓迎です /

1 個のコメント

  • この記事を書いた人
    MIYALOG編集部
    こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。
    関連記事