一人暮らし男子のおすすめ節約術7選

一人暮らし男子の節約術

こんにちは。本日は一人暮らし男子の節約術について書いてみたいと思います。

なぜ一人暮らしの男子なの?というと、筆者が一人暮らしの男子だからです←。それだけの理由ですので、一人暮らし男子はもちろん、その他の方でも節約の際の参考になるかと思います。

<スポンサードリンク>

やっておきたい節約術

電気代の基本料の節約

1番節約が簡単にできる部分は電気代です。まず、電気代の基本料金が自分の住んでいるアパートは何アンペアになっているかの確認が必要です。独り暮らしの男性であれば10Aの契約でも十分。このアンペアが大きいほど基本料金が高くなりますが、一度にたくさん電気を使用できます。だいたい、ブレーカーの所に、赤色や黄色、青色など色がついた棒がありますので、そこで自分の家の契約アンペアがわかります。

★電気料金の比較と切り替えを検討するなら『タイナビスイッチ』が便利です。
電気料金の比較・切り替え『タイナビスイッチ!』

★ガス料金の比較ならこちら
プロパンガスの料金比較なら『エネピ』

携帯電話を格安携帯に乗り換え

携帯電話(スマートフォン)を普通に契約していると約8000円程度は必要だと思いますが、最近話題の格安携帯に乗り換え、自分にあった使い方ができるのであれば金額は半分程度に抑えられるので大変助かると思います。

★格安で利用出来るSIMカード、格安スマホを提供する通信サービス『U-mobile』などがおすすめ。
U-mobile公HP

家にいる時間を減らす

家にかかる家賃以外の固定費は主に水道光熱費、通信費だと思うのでそれらを外で使用する環境を作ることは重要です。大学や公民館、公立のスポーツクラブやショッピングモールなど、フリーWi-Fiでネット環境が整って、テーブルがあって、空調が整っている施設は山ほどあります。そこでやるべきことをやって、寝に帰る割合を増やせば節約につながります。

節約の手本になる主婦を探す

バイト先など、周囲で実際に節約に励んでいる主婦の意見を参考にしましょう。ターゲットは若くて料理と片付けが得意な人です。食費を安く抑えること、お得な情報を集めること、無駄なものを買わないこと長けている人が多いためです。

自炊生活の勧め

外食(牛丼屋含む)やコンビニエンスストアの弁当より自分自身でご飯を炊いておかずを作るように努めて下さい。朝と夜は家で食べること、節約食事のレシピはネットでいくらでも調べられます。カレーは日持ちしますし入れる食材によって栄養バランスも取れます、お勧めです。ご飯が余れば冷凍保存するか、炒飯にしたら良いと思います。

野菜は冷凍野菜が安くて楽

最近流行りの冷凍野菜。主婦に人気ですが、一人暮らし男子にもオススメです。オススメポイントは、次の通りです。

①生の野菜より安く、更に量が多い
新鮮さはあまり変わらないのに何故か安い。お買い得です

②冷凍だから、保存が利く
買ったけど結局使わずに腐らしてしまう、ものぐさ男子も安心ですね。

③カットされている商品もある
調理は解凍するだけ!切る手間が省けて楽チンですね

エンタメ費用を節約する

映画や音楽などの娯楽に費やす費用も節約の対象となりますね。娯楽を一切禁止するというのは難しい話なので、費用をおさえるという方向で考えます。定額制の映像配信サービスやAmazonプライムなどを活用してエンタメにかかる娯楽費用を抑えます。

★映画やドラマの費用をおさえるなら
U-NEXT(31日間の無料登録あり)

★映画・音楽・書籍など全般的に節約できるAmazonプライム

★音楽聴き放題の『LINE MUSIC』
LINE MUSIC

<スポンサードリンク>

節約術関連本

節約術についてもう少し詳しく調べてみたい、本格的に勉強してみたいという人は節約術に関する本をチェックしてみてはいかがでしょうか。下記にいくつか節約術に関する本をピックアップしておきました。

給料そのままで「月5万円」節約作戦! 改訂増補版: 面倒くさがり屋な私が1年間で350万円貯めたらくらく貯蓄術

年収100万円の豊かな節約生活

年収200万円からの貯金生活宣言

おわりに

以上、一人暮らし男子の節約術についてでした。いかがでしたでしょうか。上記の他にも多数節約術はあるかと思いますので、随時追記していきたいと思います。

また日を改めて読みに来ていただけると嬉しいです。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。

合わせて読みたい記事

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。