WordPressとはてなブログで半年ブログを運営してみて感じた違い

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-1-00-18

こんにちは。本日はWordPressでブログを始めるか?はてなブログなどの無料ブログサービスでブログを始めるか?ということについて書いてみたいと思います。

これからブログを始めてみたいな。と思っている方向けに書いてみます。まずはじめに、個人的な結論から書くと、「(1)はてなブログなどの無料ブログでスタート」→「(2)ある程度形になった段階でカスタマイズしたいのであればWordPressに移行」という流れをおすすめします。

<スポンサードリンク>

WordPressと無料ブログのおおまかな違い

まずはざっくりと無料ブログとWordPressの違いをば。下記の図は著書「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」から引用させていただいております。書いてある内容は、僕自身がブログをいくつか運営してみて、実際にそうだなぁ〜と共感したので引用させていただきました。

無料ブログ WordPress
初期設定 簡単 難しい
恒久性 ない ある
カスタマイズ性
アクセス負荷耐性 強い 弱い
SEO 強い 弱い
表の引用元
上記の表は著書「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」のP027から引用させていただいております。

ブログ開始1〜2ヶ月間の孤独

ここに付け加えたいものがあるとするなら、ブログを書き始めてからアクセスが集まり始めるまでの「孤独」というものがあります。

スタートしたばかりのブログには全くと言っていいほどアクセスが来ません。本ブログも最初の2ヶ月ほどはほぼ僕しか読む人がいない。という状態でした。

はてなブログなどの無料ブログサービスでは、ブロガー同士の交流や、はてなブログ本体に記事が紹介される。などの理由から、ブログ開設投書でもいくらかのアクセスや交流が発生します。

この点が、個人的には無料ブログサービスの良いところかなと思っています。初めてブログを書き始めて、まるで宇宙空間にいるような孤独空間でひたすら書き続けることって、普通はできないと思うんです。

慣れるまでは無料ブログサービスで交流しながら書くことを楽しむ。慣れてきてカスタマイズしたいのであればWordPressに記事を移行する。という方法が、結果的におすすめの方法となります。

必要経費の参考例

では、無料ブログとWordPressでブログを運営する場合、費用的にはどれくらいの違いがあるのかを見てみたいと思います。はてなブログを例としてあげていますが、広告ありで独自ドメインを使用しない場合、完全無料でスタートすることができます。

WordPressを使用する場合

・ドメイン代:「takumimiyata.com」の場合3年契約で3,600円
※ものによる
・サーバー代:sakuraサーバーの場合 1,029円+月額515円→1年で6,180円
・テンプレート費用:8,999円
・イメージ:http://demo-wp.com/juliet/

無料ブログサイトを使用する場合

・ドメイン代:「takumimiyata.com」の場合3年契約で3,600円
・サーバー代:8,434円/年
・テンプレート費用:0円
・イメージ:http://uh-takumi-miyata.hatenablog.com/

<スポンサードリンク>

おわりに

以上、WordPressとはてなブログで半年ブログを運営してみて感じた違いについてでした。いかがでしたでしょうか?ブログのポイントは「根気を持って継続すること」「スタートのハードルをあげすぎないこと」にあるように思います。

そのためにも、まずは簡易にスタートして、自分に合うスタイルにカスタマイズしていくのが良いと思います。最初に外見に時間とコストをかけてもあまり意味がありません。まずは記事を書くことを楽しむとともに、執筆スキルを磨くことにエネルギーを注げる環境をつくることが大事だと思います。

何かの参考になっていれば嬉しいです。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

今回、参考にさせていただいている書籍はこちらです。よければ合わせてお読みください。

<スポンサードリンク>

\ シェア大歓迎です /
この記事を書いた人
みやも
92年生まれの20代悩みの絶えないブロガーみやもです。元気がない時、勇気が出ない時、そんな時にそっと寄り添えるブログを作っていきたいと思っています。
関連記事