上野樹里が出演しているおすすめ映画6選

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-0-31-22

こんにちは。本日は上野樹里さんが出演している映画についてピックアップしてみたいと思います。

グーグーだって猫であるを観て、上野樹里かわいい〜!ってなったのが執筆の背景です(笑)。上野樹里さんのファンの方はぜひどうぞ!

<スポンサードリンク>

上野樹里の出演している映画

青空エール

公開年:2016年


青春ど真ん中の映画。高校野球部の好青年と、球児を応援する吹奏楽部の女の子の恋と青春を描いた物語です。上野樹里は吹奏楽部の顧問の先生役を演じています。後述しますが、スウィングガールズでは当時、学生役だった上野樹里が今では先生役ということで、なんだか月日の流れを感じる作品でした。

グーグーだって猫である

公開年:2008年

漫画家である主人公である小泉今日子と、その小泉今日子のスタッフとして働く上野樹里。彼女らの何気ない日常を猫と共に切り取った一本。映画自体のストーリー展開はいたって普通なのですが、上野樹里のかわいさは輝いております←。ということで上野樹里の出演するおすすめ映画にピックアップさせていただきました。

亀は以外と速く泳ぐ

公開年:2005年

三木聡監督の魅力が詰まった「ゆる〜い」作品。上野樹里演じる平凡な23歳主婦の一夏の物語で、そこそこの人生の中にある何気ない出会いと別れを感じられる映画。小ネタ満載でくすくす笑える。

サマータイムマシン・ブルース

公開年:2005年

ある日突然、高校のSF研究会の部室にタイムマシーンが現れるというコメディ青春物語。タイムトラベルものにも関わらず庶民的なストーリーで、壊れたエアコンのリモコンを直すために昨日にタイムトラベルするというお話。なんだかこれを観ると不思議と元気になれる楽しい映画です。上野樹里はSF研究会と併設されている写真部の高校生を演じています。

スウィングガールズ

公開年:2004年

来ましたスウィングガールズ!個人的には上野樹里といえばこのスウィングガールズ。ひょんなことから楽器に触れることとなった上野樹里ら女子高生が、ジャズバンドを組んで奮闘する物語。高校生のあの一つのことにまっすぐにのめり込むエネルギー。あの熱量があれば一生幸せに生きていける気がしますが、本作はその熱量を感じさせてくれる一本。よく分かんないけど、楽しいと思えることに一生懸命だったあの頃を思い出したい!なんて時におすすめ!

ジョゼと虎と魚たち

公開年:2003年

独特な空気感を持った一本。ジョゼに恋する妻夫木聡、踏み込みたいけど踏み込みきれない二人の関係を絶妙に描き切った作品で、ラストもなるほどなぁ〜。という感じで終わる。これは多くを知る前に一度観てみてほしい作品です。上野樹里は妻夫木聡の友人役を演じています。

<スポンサードリンク>

おわりに

以上、上野樹里が出演しているおすすめ映画についてでした。いかがでしょうか、上野樹里の出演する映画で気になる映画はありましたでしょうか?

何か観てみたいけどどれから観れば・・・と迷われている方には「スウィングガールズ」をおすすめします。楽しく観れて、余韻も素敵な作品ですよ。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらも合わせてお読みください♪

元気が出る映画まとめ!明日からまた頑張りたい人にオススメの映画42選

2016.07.22

高校生が主人公のオススメ青春映画27選

2016.07.04

<スポンサードリンク>

\ シェア大歓迎です /
この記事を書いた人
MIYALOG編集部
こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。
関連記事