元気が出る映画の感想・レビュー『エイプリルフールズ』

こんにちは。本日は「エイプリルフールズ」についてご紹介させていただきます。こちらの映画、前半は内容がはちゃめちゃでミスったかな?とも思ったのですが、最終的にはそれなりにまとまっており、笑いの多い楽しい映画でした。なんとなく気分転換をしたい時なんかにおすすめの映画です。

▽エイプリルフールズ 予告編

エイプリルフールズ あらすじ

一年で一度だけ嘘が許される日、4月1日「エイプリルフールズ」。この映画はそんなエイプリルフールに繰り広げられる7つの嘘とそこに生まれる奇跡の物語。前半は嘘によって繰り広げられるはちゃめちゃな世界。後半は真実が明らかになってピースがはまっていく展開。バラバラに過ごす人たちの1日が少しずつ交錯する心温まる物語。

嘘か本当かなんてどっちでも良い

この映画を観て、嘘か本当かなんてどっちでも良いのかなぁなんてことを感じた。というか世の中には今この瞬間も嘘が溢れていて、僕たちは嘘か本当か分からない時間の中に生きていることを感じた。白か黒かはっきりさせてがる世の中だけど、グレーゾーンがあっていいじゃん。と思えた。真実だけが人を幸せにするわけではなくて、相手を思って嘘をつくことが良いこともあるのかな、なんて。それに、たとえ言葉にした時は嘘だったとしてもそれを真実に変えていくこともできるし、そうやって人って進んでいくのかななんてことも思った。

映画の話の中身自体ははちゃめちゃだけど、後味は良い作品でした。人との関わりって何があるか分からないし面白いなって思いました。明日からまた出会う人たちのことを大事にしたいと思える一本。

おわりに

こういう「今この瞬間もそれぞれの人が自分の人生を歩んでいて、そういう人たちの関わり合い」を描いた映画って素敵だなと思います。例えば阪急電車や陰日向に咲くなんかもそういう類の映画ですね。せわしなく過ぎ行く時間の中で、ふと今顔をあげた時に見える景色を大切にしたいと思わせてくれる。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうござました。

よければこちらも合わせてお読みください♪

【随時更新】オススメの元気が出る邦画22選

2016.09.18

元気が出る映画まとめ!明日からまた頑張りたい人にオススメの映画42選

2016.07.22

元気が出る洋画!おすすめ映画24選

2016.07.07

<スポンサードリンク>

\ シェア大歓迎です /
この記事を書いた人
MIYALOG編集部
こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。
関連記事