映画『世界から猫が消えたなら』の感想を綴る。

cat

こんにちは。本日は映画『世界から猫が消えたなら』の感想について書いてみたいと思います。

佐藤健が主演の作品で、映画館で上映している当初、かなりの話題になっていた映画ですね。僕は映画館で観たかったものの忙しくてどうしても観れませんでした。

この11月にDVDレンタルが開始したので、早速借りてきましたよ!!

本は読んでいたのでストーリーのおおよその流れは知っている状態で観ました。うん、やっぱり良かったです!せっかくなので感想を綴ってみたいと思います。(ネタバレも含むかもしれないのであらかじめご了承を!)

世界から猫が消えたなら あらすじ

佐藤健が演じる郵便局員、30歳で一人暮らし、彼女もおらず、この先も緩やかな生活が、未来が続いていくと思っていた男が主人公。

ある日突然、脳に悪性の腫瘍が見つかり余命わずかであることを知る。

死を目前に立ち尽くす主人公の元に現れる悪魔。「この世界から何か一つのモノを消すことで、寿命を一日伸ばすことができる」という契約を結び、携帯、映画、時計などを消すことでその命を一日一日伸ばしていく。その中で気づく日常にある幸せと、人を想う愛を描いた物語。

世界から猫が消えたなら 感想

sashikomi

世界から僕が消えたなら

この世界から「僕」が消えたとして、誰か悲しんでくれる人はいるんだろうか。この世界は「僕」が消えたことで、何か少しでも変わるのだろうか?

これについては以前、「生きる意味」についての記事でも書きましたね。何十億人という人がいるこの「世界」で、僕一人がいなくなったところで世界は何も変わらない。

それでも僕たちは今日を生き、苦しい時も悲しい時も前に進む。その歩みに果たして意味はあるのだろうか?そんなことを考える。

そこに明確な答えはないけれど、主人公が自分の母親に向かってこぼす「母さんはいつも僕のことばかり考えている。自分の物なんて何にも買わずいつも僕の服ばかり選んで。自分の時間あったの?」というセリフ。

そこにヒントはあるのかなぁってやっぱり感じます。人は、誰かを思って生きるからこそ生きる意味を見出せるのかなって。支え、支えられて生きていくのかなぁって。このあたりについてはこちらの記事で想いを綴っておりますので、よければお読みください。

24歳にして思う生きる意味『人は誰かに生きる勇気を与えるために生きている』

2016.10.23

ありがとうと言われて生まれてくる。全てのモノに意味がある。

そしてこの「世界から猫が消えたなら」の映画版にて焦点を当てられたのが「生まれてきてくれてありがとう」という言葉。

僕たちはまだ母親のお腹の中にいる時、「ただ無事で生まれてきてくれること」だけを願われて生まれてくる。この世に無事に生まれてきてくれてありがとう。と、ただその命に平等に価値がある。

大人になるにつれて、社会に出るにつれてそこに評価が付けられるようになり、他者と比べられるようになる。この人はいらない、こんな物はいらない。とかとか、悪気はなくても無意識のうちに考えちゃってる。

僕たちはいろんな物の存在を取捨選択しながら生きている。それが悪いことだというわけではなくて、この映画を観ると、なんだかそういう日常生活の中で自分には関係ないと位置付けているものでも愛おしく思える。ということをお伝えしたいです。

人にも物にも、場所にも。すべてのモノには存在する意味があって、そこに至るまでの物語がある。そして、その物語を語り合える人がいるなら、人生はそれだけで捨てたもんじゃない。なんだか観終わった後、心が優しく丸くなれるようなそんな映画です。

佐藤健の演技もさることながら、濱田岳が絶妙な演技を差し込んできますし、カメラワークや映像の美しさもおすすめの一本です。まだ観ていないという人はぜひに!

<スポンサードリンク>

おわりに

以上、映画「世界から猫が消えたなら」についての感想記事でした。時間的にも103分と短めで、とても観やすい映画です。世界から猫が消えたならの予告編も載せておきますね♪気になった方はまずこちらからどうぞ。

▽世界から猫が消えたなら 予告編

▽世界から猫が消えたなら 書籍
世界から猫が消えたなら (小学館文庫)

世界からボクが消えたなら: 映画「世界から猫が消えたなら」 キャベツの物語 (小学館ジュニア文庫)

こちらは世界から猫が消えたならに登場する猫「キャベツ」の視点から物語をとらえたアナザーストーリーです。本編ではセリフのない猫のキャベツが何を感じ、何を考えているのか。また別の角度から楽しむことができます。ぜひセットで読んでみてください。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。明日も素敵な一日になりますように。

よければ合わせてお読みください♪

濱田岳の出演しているオススメ映画14選

2016.08.22

佐藤健が出演しているオススメ映画6選+2

2016.08.09

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。