心に響く、あたたかいキャッチコピー。

こんにちは。

元気が出る映画について綴っている宮田です。

以前書かせていただいた

心に響く映画のキャッチコピー32選

という記事が毎日ちょっとずつ読まれているうちに、100PVを超えていました〜。

もともとキャッチコピーや言葉が好きで、映画のコピーもとても良いものばかりだなと思っていたので、今後も追記していきたいと思います。

そんなことを考えていると、

キャッチコピーに関する本を読んでみたくなったので、こちらの本を読んでみました!

幸福を見つめるコピー 完全版

コピーライターの岩崎俊一(いわさきしゅんいち)さんが書かれたコピー+エッセイが載っている本です。

贈り物編、食編、祝編など。テーマに分かれてコピーが紹介されています。

その中で、僕が個人的に心に残ったコピーを転載させていただきます。

心に響いたコピー

[贈り物]

贈る者は、汗をかけ。
幸福を見つめるコピーp28

[食]

幸福は、
ごはんが炊かれる
場所にある。

幸福を見つめるコピーp48

[家・街・家族]

外が寒い、という幸せ。
幸福を見つめるコピーp120

[家・街・家族]

花を育てるようになると
雨が好きになる。

幸福を見つめるコピーp122

[買い物]

新しい今日がある。
幸福を見つめるコピーp138

[読む・学ぶ]

本は、飛行機よりも遠くに
運んでくれる。

幸福を見つめるコピーp204

[読む・学ぶ]

受験のいいところは、
ひとりで生きてるんじゃないと、
知ることかもしれない。

幸福を見つめるコピーp210

[モノ・乗り物]

音楽を聴いている。
ぼくは生きている。

幸福を見つめるコピーp225

[モノ・乗り物]

人は、書くことと、
消すことで、書いている。

幸福を見つめるコピーp234

[人生・生活]

人間という肩書きで、
生きようと思う。

幸福を見つめるコピーp348

[人生・生活]

話すたび、息が白くなる。
人の言葉が、
空気をあたためている。

幸福を見つめるコピーp357

[人生・生活]

人の声を、聴く力。
幸福を見つめるコピーp368

[人生・生活]

負けても
楽しそうな人には、
ずっと勝てない。

幸福を見つめるコピーp373

以上、幸福を見つめるコピー 完全版の中から気になったコピーでした。

実際の書籍には、その他のコピーや、コピーを書く背景にある想いや状況などが綴られていたりします。興味のある方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

幸福を見つめるコピー 完全版

おわりに

言葉って、選ぶ言葉一つによって人を傷つけたり、元気付けたり。その色を変えることができますよね。

LINEやメッセンジャーが発達して、コミュニケーションの速度が尋常じゃないレベルで早い現代。

相手を想い、1日、2日と時間をかけて考え抜いた言葉を贈る。そういう時間って素敵だなと。

想いのこもった言葉って、人の心をあたたかくしてくれる。

たくさん素敵なコピーに出会ったので、大切な人のことや、言葉にについて想いを馳せてみたいと思えた1日でした。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

関連記事)
心に響く映画のキャッチコピー32選

<スポンサードリンク>

\ シェア大歓迎です /
この記事を書いた人
MIYALOG編集部
こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。
関連記事