2016年9月17日公開映画!楽しみな映画多数!

こんにちは。元気が出る映画の感想・レビューを綴っている宮田です。来週9月17日(土)公開映画について書いてみたいと思います。この日は楽しみな映画が盛りだくさんで、きっと映画館にこもることになるでしょう( ´ ▽ ` )笑

2016年9月17日公開映画

※ここにピックアップしているのは僕が個人的に気になっている映画で、9月17日に公開される映画は他にもあります。

オーバー・フェンス


オダギリジョー主演のヒューマンドラマ。職業訓練校に通い、失業保険で暮らす男と、鳥の動きを真似る独特の世界観を持ったホステスの女。二人の人生が交わり、孤独しか知らなかった二人がフェンスの先に何かを見出していく。

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント


ディズニー最新作。ある日10歳の少女「ソフィー」の前に現れたのは「巨人の手」。ソフィーはその巨大な手によって「巨人の国」に連れて行かれる。なぜ巨人がソフィーを連れて行ったのか、それはソフィーが一人ぼっちだったから。その巨人がタイトルにもあるやさしい巨人BFG(ビッグ・フレンドリー・ジャイアント)です。アーロと少年でも取り上げられていた「一人ぼっち同士の友情」みたいなものが観れるのか?と楽しみにしています。

映画 聲の形


週刊少年マガジンで人気連載中の「聲の形」の映画版。ここ最近高まっているアニメ映画の波にさらなる勢をかけてくれそうな感じで楽しみ。「けいおん!」を手掛けた監督が本作の監督を手掛けているところも注目ですね。

レッドタートル ある島の物語


ジブリ最新作。映画館にけっこう前からチラシがあったこの作品、予告編を観てみた感じはけっこう内容が謎です(笑)。どこから来たのか?、これからどこへ行くのか?そんな問いをくれそうな予感。

怒り


そしてそして!一番楽しみなのがこちらの「怒り」。本作は妻夫木聡主演の映画「悪人」を手掛けたチームが再び集結して作り上げた最新作です。「怒り」に込められたメッセージ、想いなど、謎につつまれた分からないところだらけですが、それが余計に楽しみです。悪人を観た後、人を大切に想う気持ちについてたくさん考えさせられました。本作にも期待です!

関連記事)
映画『怒り』の感想!「怒り」に込められた意味とは、メッセージ性抜群!

おわりに

以上、2016年9月17日に公開される、僕が楽しみにしている映画についてでした。「怒り」は絶対観ます!笑
それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。

合わせて読みたい記事

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。