元気が出る映画『50回目のファースト・キス』の感想

こんにちは。元気が出る映画の感想・レビューを綴っている宮田です。本日は「50回目のファースト・キス」についてご紹介させていただきます。

50回目のファースト・キス あらすじ

ある日、交通事故で短期記憶を喪失する病気になってしまった女性を好きになる物語。彼女の記憶のタイムリミットは24時間。今日の出来事は明日には綺麗さっぱり忘れ去られてしまう。そんな彼女は事故の日から毎日記憶がリセットされ、同じ毎日を繰り返していた。そんな女性を愛してしまった男の物語。

笑えるシーンあり、ピュアでキュンとするシーンありの爽やかなラブコメディ。

50回目のファースト・キス 感想

毎日君に恋をする

毎日記憶がなくなる「キミ」に対して毎日口説く「ボク」。そして毎日二人は恋に落ちる。なんだかとってもロマンチックで、純粋にときめきました。お互いに好きでずっと一緒にいると相手が自分のことを好きだということが当たり前になってきますよね。でも、この二人の場合は違う。毎日「好きになってもらう努力」を惜しみません。そういうひたむきな姿勢をずっと大切にしたいと思える。

それでも寄り添う。という愛

自分の記憶がなくなってしまうせいで毎日同じ時間を過ごすことになる周りの人々に対して申し訳なく思う女性。こんな私といると不幸になると言って別れを切り出す。でもそれでも一緒にいようとすること。そして毎日毎日、記憶を無くしてから今日までのことを伝え、そして毎日愛の告白をする。そんな根気強く、そして愛に溢れた男の姿にぐっとくる。同じ男性として見習いたい映画です。

おわりに

以上、50回目のファースト・キスについてでした。この映画では記憶がなくなるという病気を扱ってはいるものの、コメディ色で仕上げられていたり、出てくる登場人物がそれぞれあたたかくて、気持ち良く鑑賞することができます。ピュアなストーリーに癒されて、観た後に元機が出る映画。ぜひ一度観てみてください。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。

合わせて読みたい記事

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。