アーミル・カーン主演のインド映画「ダンガル きっと、つよくなる」が4月6日より上映開始

アーミル・カーン主演のインド映画「ダンガル きっと、つよくなる」が4月6日より上映開始

画像元:http://gaga.ne.jp/dangal/

こんにちは。アーミル・カーン主演のインド映画「ダンガル きっと、つよくなる」がこの春、上映開始となりますね。

アーミル・カーンと言えば映画「きっと、うまくいく」や「PK」にて主演を務め、いずれの作品も海を超えて世界中でヒットを巻き起こした作品です。また、両作品とも邦画とはまた違った角度から、独自の「問い」を提示してくれる見応えのある作品でした。

今回新たにリリースされる「ダンガル きっと、つよくなる」は、どの様な問いやメッセージを僕たちに投げかけてくれるのでしょうか。期待は高まるばかりでございます。

<スポンサードリンク>

ダンガル きっと、つよくなる

本作のテーマはスポーツ。レスリングに燃えつつも、レスリングで生きていくことは諦めた男が、娘をプロのレスラーとして育て上げていく物語。実話に基づいた、スポーツの熱量と親子の愛、人の成長というハートフルさを盛り込んだ映画となっている様です。

気になる方はぜひ予告編をチェックしてみてください(謎に松岡修造が出てきて笑いました。笑)

<スポンサードリンク>

おわりに

以上、アーミル・カーン主演のインド映画「ダンガル きっと、つよくなる」が4月6日より上映開始についてでした。

関連記事:笑えて泣ける、映画『PK』の感想。期待値超えてきた!

関連記事:熱くなれる!おすすめのスポーツ映画まとめ

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。

合わせて読みたい記事

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。