漫画「金剛寺さんは面倒臭い」のはちゃめちゃさが堪らなく面白い

どうもこんにちは、皆さんお元気ですか。本日Twitterで見かけた漫画「金剛寺さんは面倒臭い」を買って読みました。

表紙の雰囲気が好きであまり深く考えず試し読み感覚で購入したのですが、読み始めて心を掴まれました。これは半端ない。漫画好きの方にはぜひオススメしたい!

<スポンサードリンク>

金剛寺さんは面倒臭いについて

文武両道で完璧だけどそれ故にめんどくさい女子高生「金剛寺さん」と、金剛寺さんに恋をした地獄からやってきた「樺山くん」が繰り広げる、ラブコメ作品。

「ラブロマ」「友達100人できるかな」「タケヲちゃん物怪録」のとよ田みのるが手がけた最新作品で、相変わらずのはちゃめちゃ具合と、斬新なテンションMAXです。この純粋に書きたいことを書いてるはちゃめちゃさがどこか懐かしく、漫画好きにはぜひオススメしたい作品です。

笑いの中にきっちりキュンポイントも盛り込まれており、2巻が出るのが楽しみです。

▽Amazonでチェックする
金剛寺さんは面倒臭い 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

<スポンサードリンク>

おわりに

以上、漫画「金剛寺さんは面倒臭い」のはちゃめちゃさが堪らなく面白いについてでした。ラブコメ好きや、笑える漫画が好きな方なんかぜひぜひ一度チェックしてみてください。

金剛寺さんは面倒臭い筆者「とよ田みのる」さんのTwitterアカウントはこちら。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらも合わせてチェックしてみてください♪

オススメ記事:芸大を目指す高校生の挑戦を描いた青春コミック「ブルーピリオド」

オススメ記事:数学好きにはたまらないオススメの漫画「はじめアルゴリズム」の一巻読了

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。

合わせて読みたい記事

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。