BLEACH実写映画が2018年7月20日に公開予定

こんにちは!本日はMIYALOG編集部メンバーの気になる映画情報。もうすでにコミック好きや映画好きの中では話題になって一息つきましたが、人気コミックの「BLEACH(ブリーチ)」が実写映画化されますね。

<スポンサードリンク>

映画「BLEACH(ブリーチ)」

内容的には死神代行編のかなり初期の部分をちらっとかじる感じになるのだろうか。公式サイトでは一護とルキアしかキャラクターが紹介されていない状態ですね。まぁ確かしあまり範囲を広げすぎると描けないので賢明かと思う。

一護役を演じるのは福士蒼汰、ルキア役を演じるのは杉咲花。映画「BLEACH」のニュースサイトでは、ルキアのビジュアルも公開されています。個人的には、ルキアの髪型は原作に限りなく近づけて欲しかったところ!と感じるところですが、まぁやむなしというところでしょうか。

<スポンサードリンク>

おわりに

以上、BLEACH実写映画が2018年7月20日に公開予定についてでした。個人的にはBLEACHが大好きなので、ハラハラドキドキものですね。2017年はハガレンが実写化され、原作ファンの自分としては映画館に観に行ったのを後悔すらしました。

BLEACHはどんな感じに仕上がっているのでしょうか。期待と不安に胸を膨らませております。皆さんは、BLEACHの実写化、映画館に観に行きますか?

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。

合わせて読みたい記事