【U-NEXT】堺雅人主演のおすすめ映画「武士の家計簿」U-NEXTにて見放題配信中

【U-NEXT】堺雅人主演のおすすめ映画「武士の家計簿」U-NEXTにて見放題配信中

こんにちは!本日は堺雅人主演のおすすめ映画「武士の家計簿」について投稿しています。堺雅人ファンの方や、時代を感じる映画が好きな方なんかはチェックしてみてください。

<スポンサードリンク>

映画「武士の家計簿」のあらすじ

出演者 堺雅人、仲間由紀恵、松坂慶子、西村まさ彦(西村雅彦)、草笛光子、伊藤祐輝、藤井美菜、大八木凱斗、嶋田久作、宮川一朗太、小木茂光、茂山千五郎、中村雅俊

磯田道史原作『武士の家計簿ー「加賀藩御算用者」の幕末維新ー』を森田芳光監督が映画化した時代劇です。加賀藩の財政に代々携わってきた猪山家の八代目、猪山直之は天才的な算盤遣いから「算盤馬鹿」と呼ばれていました。

不正を暴いた功績から昇進しますが猪山家の借金に気づき、膨れ上がった借財を返済することを決意します。武士としての建前や見栄を捨てて、家族一丸となって節約生活を始めます。

猪山直之が主人公であるものの、幕末から明治にかけて息子の成之が優れた事務処理と計算で出世したという話も映画の中で語られています。

<スポンサードリンク>

武士の家計簿の感想

節約、質素倹約、口で言うのは簡単ですが、実際に行動に移すとなると大変です。自分一人が我慢するのならまだしも、妻や子、両親に対しても今までの贅沢を辞めて生活を変えよと言うのですから、生半可な覚悟では成し遂げられません。結果、猪山家の家計を立て直すことに成功しますが、子供の成之に対する厳しい教育は、観ていてハラハラしました。

その甲斐あって成之は明治の時代に入ってからも重用されて大出世します。親子で対立しても代々受け継いできた算盤遣いは、直之と成之を猪山家の財産として受け継がれていきました。本当の財産とは一体何なのでしょうか。

目に見える物も立派な財産ですが、こうして受け継がれた能力に、直之の、猪山家の先祖から子孫への深い愛情に思えました。

武士の家計簿の見どころ

映画の最初の方で、直之が不正を暴く話です。上司に訴えた直之は、揉み消されてしまい自分は能登輪島に転任させれてしまいます。こういったエピソードを見ると、正しいことをしてもいつも報われるとは限らない。真面目な分人が馬鹿を見てしまったように思えて、気持ちが暗くなります。

その後、直之の功績は認められたのでホッとしました。算盤をパチパチと弾きながら何度も計算し直す様子、一見地味に見える男性ですが裏から支える縁の下の力持ちの様子が胸にじんわりと残りました。

おすすめVOD『U-NEXT』にて配信中

武士の家計簿

さて、本作「武士の家計簿」についてですが、執筆現在VODサービス「U-NEXT」にて見放題配信中です。

VODとは登録されている映画やアニメ、ドラマが視聴できるオンライン動画配信サービスのことで、U-NEXTについては、31日間の無料体験制度もあり、人気サービスとなっています。

本作「武士の献立」をはじめ、映画やアニメ、ドラマが好きな方にとっては便利でお得なサービスかと思いますので、ぜひ一度チェックしてみてください。

U-NEXT公式サイト

おわりに

以上、【U-NEXT】堺雅人主演のおすすめ映画「武士の家計簿」U-NEXTにて見放題配信中についてでした。

お金のこと、家族のこと。武士は見栄や体面を大切にすることから、なかなか直之のように倹約を実行することができません。家族と一緒なら乗り越えられる。ちょっとお金のことを考えてみようかなと思った方におススメします。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらの記事も合わせてお読みください♪

関連記事:堺雅人が出演しているオススメ映画

関連記事:【VOD情報】U-NEXTに登録したら観たい!オススメの映画10選(邦画編)

Share on FacebookTweet about this on Twitter

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部
こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。
合わせて読みたい記事

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。