【VOD】VR動画コンテンツを楽しみたいならdTVがオススメ!

こんにちは!今回はVOD(ビデオ・オン・デマンド)に関する情報の中でも、VRについてのオススメ情報の投稿です。

VR動画に興味があるという方、dTVに登録していて、何か面白いコンテンツを探しているという方なんかは、ぜひチェックしてみてください。

<スポンサードリンク>

VR動画とは

まずはじめにVRとは「Virtual Reality」の略称で、日本語に訳すと「仮想現実」を意味します。仮想空間上にデータを作成し、部屋を作ったりキャラクターを動かしたりすることができるというモノです。

2016年がRV元年と呼ばれ、プレイステーションVRを筆頭に、360度の視野で楽しむことができるVR動画コンテンツが世に多数広まりました。

dTVのdTV_VRでVR動画が楽しめる

さて、そしてそのVR動画コンテンツを楽しむことのできるVODサービスが「dTV」です。

dTVはドコモグループが提供する動画配信サービスのことで、その一部である「dTV_VR」アプリをダウンロードすることで、VR動画コンテンツを楽しむことができます。

現在は「音楽」「ドラマ」「バラエティ」の3つのカテゴリ限定でコンテンツが配信されています(映画はまだない)。まだまだコンテンツ数が少ない状況ではありますが、今後が楽しみな分野であります。

必要なモノ

dTVを利用してVRコンテンツを楽しむには、まずdTVのメンバー登録(31日間の無料体験あり)と、dTV_VRアプリ、そしてVRのヘッドセットが必要となります。

Urgod 3D VR ゴーグル ヘッドセット•メガネ/VR BOX (iphone&android全ての”3.5~6.0″インチ スマホ 対応)

VRヘッドセット自体はそこまで高価ではなく、数千円ほどで購入することが可能です。Amazonや近くの家電量販店で探してみてください。

<スポンサードリンク>

おわりに

以上、【VOD情報】VR動画コンテンツを楽しみたいならdTVがオススメ!についてでした。360度カメラを購入することで、一般人でもVRコンテンツが作成できる時代。

2018年VRコンテンツの発展が楽しみですね。本サイトでは今後もVRに関するエンタメコンテンツを追いかけていきたいと思います。それではまた!!

関連記事:VRがテーマになっているおすすめ映画!SF映画と現実がいよいよシンクロしてきた

関連記事:【VOD】自宅でカラオケするなら「dTV」がオススメ!

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。

合わせて読みたい記事

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。