【林遣都主演】心に染みる映画「しゃぼん玉」※U-NEXTにてレンタル配信中

どうもこんにちは宮田です。本日は林遣都が主演の映画「しゃぼん玉」についての投稿です。the邦画!という感じの邦画で、余韻の残る映画でした。気になっている方はぜひ読み進めてみてください♪

<スポンサードリンク>

映画「しゃぼん玉」

あらすじ

愛情を知らずに育ち、女性や老人だけを狙って強盗傷害を繰り返してきた伊豆見翔人(林遣都)。

人を刺して逃げ込んだ宮崎県の山深い村で、彼はけがをした老婆を助け、お世話になることとなる。村人との触れ合いの中で、人としての心のぬくもりを感じ、変化していきます。そんな心の変化を描いた物語です。

感想

罪を重ねてきた男が優しく変わっていく描写に心が温かくなる。どんな人にも過ちを犯すことがあって、大切なのはその過ちを犯した後であるということを教えてくれるような作品でした。

「気づいたときに直せば良いんじゃ」という言葉がとても染みる。冒頭から中盤にかけて暗くしんきくさいようなイメージも受けるが、観終わる頃には心がふわっとした優しさに包まれるような、いかにも邦画らしいオススメの映画です。

また、言葉にならない言葉がたくさん詰まったキャクラクターを演じた林遣都の演技もとても良い感じで、林遣都ファンとしては必見。

U-NEXTでレンタル可能

現在、映画やアニメをオンラインで視聴できるVODサービス「U-NEXT」にて、本作「しゃぼん玉」配信中です。オンラインでレンタル可能ですので、よければチェックしてみてください。

▽U-NEXT公式サイト
動画を見るならU-NEXT

おわりに

以上、【林遣都主演】心に染みる映画「しゃぼん玉」※U-NEXTにてレンタル配信中についてでした。なお、この映画を観ると美味しいお米が食べたくなりますよ。誰かの握ってくれたおにぎりの温かみを感じられる一本。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらも合わせてお読みください♪

関連記事:映画見放題のおすすめVODサービス9選[PR]

関連記事:おすすめのヒューマンドラマ映画はこれ!人生で大切なことを教えてくれる映画

Share on FacebookTweet about this on Twitter

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部
こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。
合わせて読みたい記事

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。