映画館の定額制サービスが話題!

どうもこんにちは!MIYALOG編集部です。本日は映画好きにとって必見の「定額制」映画館の利用サービスについての投稿です。

<スポンサードリンク>

月額制の映画館利用サービスムービーパス

MoviePass(ムービーパス)は米国で2011年から運営されている月額定額制の映画館利用し放題サービスです。サービスリリース当初は協力してくれる映画館は少なかったものの、現在では90%程度の映画館が登録しているという。

筆者も大の映画好きで、映画館にも頻繁に足を運んでおりますが、映画1本あたり1,800円かかるというのはそれなりにコスト負担感は大きい。それが月額1,000円程度で映画を楽しみ放題となるのは本当に嬉しい。

月額1,000円というお手頃さになれば、これまで映画館にわざわざ映画を観に行くほどでもないと言っていた層が映画館に足を運ぶこととなり、映画を楽しむという文化がアップデートされそうな予感ですね。

まだ日本には上陸していませんが、早く日本でも同じようなサービスが普及してほしいなぁ〜と思う今日この頃でした。

参考記事:月額”約1,000円”で毎日映画館にいける!元Netflix CEOの”月額制”サービスが急成長中 – AMP

おわりに

以上、映画館の定額制サービスが話題!についてでした。映画好きは今後の動きに注目ですね♪

なお、現在日本で映画を定額制で楽しむサービスとしてはVODと呼ばれるオンライン動画見放題のサービスがあります。オススメのVODサービス紹介記事を本サイトでも投稿しておりますので、映画好きの方はチェックしてみてください。

VODについて:映画見放題のおすすめVODサービス9選[PR]

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらも合わせてお読みください♪

関連記事:映画好きなら読んでおきたい、おすすめの本7選!

関連記事:映画好き向けオンライン映画館サービス「DIGITAL SCREEN デジタルスクリーン」

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。

合わせて読みたい記事

ABOUTこの記事をかいた人

MIYALOG編集部

こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。