聴くと癒される曲「空も飛べるはず」ねごとカバー版

鳥人間コンテストをテーマにした青春映画「トリガール!」の感想

こんにちは!MIYALOG編集部です。本日は大好きな一曲「空も飛べるはず」についての投稿です。

<スポンサードリンク>

空も飛べるはず

かの懐かしいスピッツの「空も飛べるはず」。この夏公開の映画「トリガール!」の主題歌として、ねごとのカバーによってリリースされました。

筆者が小学生の頃に、音楽の教科書に載っていた君も飛べるはず。クラスみんなで声を合わせて歌ったのを覚えています。歌っていても聴いていても、やさしいメロディで癒してくれるこの一曲。

この曲を聴いていると、自分も前に進める。難しいことを考えるよりもまず動こう。動いた先に何かが待っている。そこから見える景色はきっと美しいものなんだと思わせてくれる。

「ねごと」によってカバーされた新バージョンもまた優しい一曲となっています。ねごとの公式チャンネルにてYouTubeに映像がUPされているので、ぜひぜひ聴いてみてください♪

▽ねごと – 空も飛べるはず YouTube

▽空も飛べるはず/ALL RIGHT(初回生産限定盤)(DVD付)

なお、映画「トリガール!」については下記の記事でも触れていますので、よければ合わせてお読みくださいね♪

関連記事:鳥人間コンテストをテーマにした青春映画「トリガール!」の感想

おわりに

以上、聴くと癒される曲「空も飛べるはず」ねごとカバー版についてでした。懐かしの一曲がこうしてカバーされ、また世の中でたくさん再生されるということは嬉しいですね。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらも合わせてお読みください♪

関連記事:【癒される曲】心が穏やかになるオススメの曲43選

関連記事:【元気が出る曲109選】疲れた時に聴きたい元気になる曲おすすめまとめ!

Share on FacebookTweet about this on Twitter

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部
こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。
合わせて読みたい記事