コミック「創世のタイガ」1巻リリース

創世のタイガ1巻リリース

どうもこんにちは宮田です。本日は新しく第1巻がリリースされたコミック「創世のタイガ」について投稿しています。

先ほど夜ご飯を買いにコンビニに行った際に目に入って購入したらところ、なかなかに今後を期待させられる雰囲気でしたのでピックアップして残しておきます。

<スポンサードリンク>

創世のタイガあらすじ+感想

人類学を学ぶ学生たち7人組が旅行中、洞窟を見つけて中に入ってみるとそこは大昔の時代に通じており、帰ってこられなくなりそこでサバイバル生活を繰り広げる。という異世界生活系の物語です。

太古の昔、地球にどんな生物がいたとか、どういう民族がぶつかりあっていたなど、読んでいて「へぇ〜」ってなる感じがあるのが面白いなと思いました。

一巻では、弱肉強食の中で命の危険に晒されてはいるものの、自らの力と知恵で今日1日を生きて行く中で「生の実感」を感じる!というような内容で着地しています。

今後、どんな感じの展開になっていくのか楽しみです♪ちなみに第2巻の発売は2018年1月予定とのこと。

おわりに

以上、コミック「創世のタイガ」1巻リリースについてでした。

異世界生活系や、生きるということについて考えさせられる様なタイプのコミックが好きな人なんかにはオススメだと思います。気になったらぜひ一度チェックしてみてください。

▽創世のタイガ 第1巻

それでは!本日も最後までお読みいただきありがとうございました。よければ下記の記事も一緒にお読みください♪

関連記事:おすすめの元気が出るマンガまとめ

関連記事:人生で大切なことはマンガから学んだ!これまでにハマったおすすめマンガ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

<スポンサードリンク>

この記事を書いた人
MIYALOG編集部
こころの元気をチャージする。20代のジレンマに立ち向かう、元気が出るライフハックブログ『MIYALOG』の編集部です。現在、ライター様、寄稿ライター様を募集しています。
合わせて読みたい記事